GI値

GI値の測り方について

GI値はその名のとおり値なので、測り方があります。
glycemic indexという言葉があるとおり、日本だけでなく世界中で測り方が存在します。
日本では日本glycemic index研究会推奨の測り方というものが存在し、そちらに則って計測されます。

日本glycemic index研究会の測り方

日本glycemic index研究会では、以下のようにGI値を計測しています。

 

50gの糖質を含む食品を食べる

20代〜50代の健康な男女(BMI130以下)10人に朝食を抜いてもらい、50gの糖質を含む食品を食べてもらいます。

 

血糖値測定

食べる前、食べ始めてから15分後、30分後、45分後、60分後、90分後、120分後と血糖値を測定します。

 

血糖値グラフを作成

血糖値の平均をグラフにし、グラフが描く山の下部分に当てはまる面積を計算します。

 

一般的に高GI食品を食べたときのほうが、低GI食品を食べたときに比べて高い山を描くようになっています。

 

 

関連ページ

GI値とは?
低GIの基礎知識に通づるGI値についてまとめています。GI値のことを知って、普段の生活に役立てましょう
低GIってどんな状態?
低GIとはどのような状態なのかをまとめています。低GIについて知り、普段の生活に活かしましょう。
GI値と健康の関係
GI値と身体の健康についての関係性をまとめています。GI値が健康に及ぼす影響を正しく理解して対策しましょう。

低GI食品を活用


トップページ 低GIについての知識 低GIと食事について 低GIと日常生活